Knoh, The Knowledge Hub

Google に勤めているエコノミストは、どういった仕事をしているの (責任範囲など)?

 

私は Google のチーフエコノミストなので、この質問への回答者として比類なく適任ではないかと思う。

私は 2002 年に入社し、当初は AdWords オークションの経済性に携わっていた。それ以降、AdSense オークション、IPO オークション、アドエクスチェンジオークション、スペクトラムオークション、トップレベルドメインオークションなど、さまざまなオークションデザインの問題について関わってきた。この業務のいくつかはここで確認できる。

また私は、クエリや収益予測、広告主の行動、広告の有効性、そして数多くのエコノメトリックス(計量経済学)プロジェクトに関わってきた。Google には数百人の統計学者や、計量経済学者、データサイエンティスト、そしてその他の計量アナリストたちが在籍していて、私は定例会やニュースレターを通じてこれらのグループ間のコミュニケーションをコーディネートしている。加えて、私はアナリストたちに、独禁法、特許、著作権、イノベーション政策などのさまざまな政策上の問題について情報提供している。私のチームにいるエコノミスト、統計学者、そしてデータエンジニアたちは、上記を含めたさまざまな領域に取り組んでいる。

  

もっと知る